MESSAGE 代表メッセージ

飲食を通じて、幸せを感じてもらいたい。
代表取締役 渡邉 裕樹

当社は、「幸せを生む場所を」を企業理念に、日々精進しています。
私がお店を持ちたいと起業するきっかけとなったのは、美味しいものを食べたときに感じる幸せです。
この幸せをたくさんの人に感じてもらいたいと思ったからです。
サンクチュアリが創り出す「幸せを生む場所」とは、まず第一に、来てくださったお客様が、居心地の良いサービスを受け、美味しくて笑顔になってしまうような場所、そして、スタッフ一人一人が、笑顔で働くことができ、人生のステップアップができる場所、最後に、お店がそれぞれの地域に根ざし、その地域の人々が集まりたくなるような場所です。
21歳のときに大学の同級生と二人で、「串ダイニングBeBe」という7 坪の串焼きバーを中野(東京)にオープンしました。それから10年が経ち、現在では、全国・海外へと 50店舗以上の幸せを生む場所(お店)を創り上げることができました。
これからも日本国内だけでなく、日本食の素晴らしさを海外へ発信し、世界中の人々に幸せを届けら れたらと思っています。

株式会社サンクチュアリ
代表取締役 渡邉 裕樹

代表取締役 渡邉 裕樹